Category公務員の日常

通常業務以外の仕事

「決まった時間に始まって、決まった時間に終わる」
自分が地方公務員になるまでは、そういう職業だと安易に思っていました。
実際に、ほとんどの日が定期的にそのように業務が遂行されます。

だけど、「組合」というものが存在して、月に一度は会合に行かなければならないのです。
もちろん、仕事以外の業務です。
職歴が長くなればなるほど、組合での責任も重くなり、組合での仕事も増えるのです。
月に一度なら・・と思っていると、これって意外に多いものなんです。
その日は、ほかの予定も入れられないし、その時までに終わらせなければいけない業務もあって、何かと大変なものです。

そんなことをしているとは知らない人と話をすると、「お気楽でいいね」なんて言われたりして、カチンと来ることもしばしば。
婚活パーティーとかで初対面で言われたら、もうその人とは口をききませんね。
だって、人の仕事内容も知らないで、そういうこと言う人って失礼すぎますよね。
そういう人は、ほかの場面でも、人のことをバカにするような発言や行動をしているものです。
だから、そういう人は私の結婚相手の候補にもならないのです。

一度だけ、婚活パーティーで同じように、業務以外の組合の仕事をしている方とお会いしたことがあります。
その方は、運送業にお勤めでその会社の組合長になってしまったようで、話し合いに地方まで出かけなければならなくて大変だったとお話していました。
そういうお話をしてくれる方の方が親しみがわきましたね。

女子力アップのために

婚活をしている私としては、日常的に女子力をアップする努力をしています。
というのも、婚活に関する何かの資料に、「日常的な習慣として女子力を身に着けることが大切」と書かれていたからです。
即実践!!
と思ってはみたものの、そんなに急激に女子を気にする行動も出来ないものです。
だって、30年以上も同じような生活をしてきたんです。
そんなに急激に変化することができるとは思えませんよね~
でも、結婚するために頑張ってみています。
まずは、出来ることから始めます。
普段の姿勢から。
デスクワークがメインですが、きちんと姿勢を正して机に向かうこと、足は閉じること。
歩く姿勢もまっすぐに、そして膝をすり合わせるようにまっすぐに歩く。
食べる姿勢も大切です。
常に背筋を伸ばす姿勢でいることが大切です。

・・・一見「それだけ?」と思うでしょ?
今までできていない人には分かるはずです。
常に背筋を伸ばす姿勢でいることがどれだけ大変なことか。
筋力のない私にとって、腹筋と背筋をすごく使っているのを感じるのです。
だけど、それだけで雰囲気は良くなるようです。
同僚や上司からも、「最近、明るくなった?」と聞かれます。
女性らしい華やかな雰囲気があるらしいですね。
姿勢は、その人の印象を決める大切なものなんですね。

意外に忙しいんです

公務員にもいろいろありますが、私はいわゆる地方公務員、役所に勤めています。
年金・健康保険全般を扱うお仕事をしています。
日常はのんびりとしていそうですけど、月の決まったお仕事があるので、「締め」と言われる時期は、意外に忙しいんです。
一般企業以上に、残業することは基本的に許されないので、締めの時は余裕なんてありません。
そんな時に限って、問い合わせが殺到してみたり、イレギュラーで仕事が入ったり、「なんで今日なの!!!」と叫びたくなることも多々あります。
窓口への問い合わせは、お年寄りが多いので、説明するのも大変。分かりやすく説明できるようになるまでは本当に大変でした。やっと最近、私の知識や経験で、分かりやすい説明が出来るようになったので、一人あたりの窓口での対応時間が減りました。
また年金や健康保険というのは、お金を扱うものですから、間違えは許されません。
本当に集中して行わないといけないのです。
ちょっとのミスでも大変なことになるんです。
ちゃんと、上司の方がチェックしてくれますが、ミスのないようにするのが基本ですからね。
のんびりしているように思われがちですが、大変な職業だと思っています。
その分、遣り甲斐がある日常を過ごせますし、安定した収入があるのが魅力ですね。
公務員。おすすめですよ~(*^。^*)